Frame
ハートフルが選ばれる理由無料相談、無料見学

画像の説明

心理タロット講座」は、ハートフルスクールを代表する特許庁登録のハートフルオリジナル講座です。

心理タロットイメージ

心理タロットとは、「タロット占いの技術」と「心理カウンセリングの技術」を融合させた占いのための心理スキルです。

相談者を幸せに導くより、相談者自らが叶えたい事や欲しいものを手に入れるための動機を行動に変えます。動けなくなったこころに気付き、相談者自ら人生を選べるように導くことができます。

心理スキルを学ぶことで、受講者様ご自身が今抱えている恋愛や人間関係などの問題の本質が理解できるようになるでしょう。
他のスクールにはない、タロットの知識と占いを超えた強力な技術を身に着けていただくことができます。

特典

このような方にお勧めです

  • タロットに触れるのも初めての方
  • 今まで占いを習ったことがない方
  • 相談者の悩みに的確にこたえられるようになりたい方
  • 占いだけに限界を感じている方
  • 占いだけでなく心理スキルも身につけたい方
  • ワンランク上の占いを覚えたい方
  • 相手の心をもっと知りたい方

特許庁登録プログラム

心理タロット講座の特徴

暗記が苦手でもタロットが身につく

心理タロット講座風景

独自覚え方で、暗記は最低限におさえてタロットを物語として身に付けていただきます。
それまでタロットカードが難しくて覚えられなかったという方も、物語で覚えることで自然と頭に入り身についたという声を多く頂いております。

タロットと共に心理も学べる

心理タロット講座風景

この講座はタロット占いだけでなく、将来的に心理カウンセラーの道も考えたいという方にもおすすめです。また、「心理と暗示の技術」は様々な場面にも応用できるスキルであり、普段の仕事や人間関係などにも生かす事ができます。

本屋さんでは買えないハートフル限定タロット教材

心理タロット教材

本屋さんでは手に入らない、ハートフルのオリジナル教材で学習ができます。心理タロット講座の教材は初めての方でも見やすくて、覚えやすく構成されています。ひとつひとつ確実に、最短で、タロットを学びたい方に好評を頂いています。タロットに関することから心理に関することまで内容がびっしり詰まっています。

教材は動画で見よう!通勤や自宅で学べる学習コンテンツが充実

心理タロット学び方

心理タロットの教材は全て、学習コンテンツの動画を視聴できます。使い方は簡単、教材のQRコードをスマホで読み取るだけ。パソコンからは学習の部屋にアクセスするだけです。復習としても活用できます。また、スマホやタブレットを使えば、通勤やリラックスしたソファーの上でも学べます。

初心者でも高度な占いができる

心理タロット講座風景

普通のタロット占いだけでは、ただカードの意味を言うだけの占いになりがちです。「相手の過去や未来を当てる」「相手の心に直接働きかける」「相手が本当に望む幸せの方向へ導く」などなど、様々な心理テクニックとタロット占いを併用できるようになり、初心者でも深みのある占いができるようになります。

無料で何度でも再受講ができる

心理タロット講座風景

一般的なスクールは授業の回数が決まっている中、再受講無料の当講座はコストパフォーマンスが高いという声を頂いております。授業は全6回のカリキュラムをループしています。都合の良い時に受講し直すことが可能です。占いに関する全般的な相談も承っており、占い師になった後も授業に来る方もいらっしゃいます。

心理タロット講座詳細

心理タロット講座

無料見学はこちら>>無料見学申し込みフォーム

・月の第3水曜・日曜の講座は休みです。
・テキスト、タロットカード、タロットクロス、音叉、オリジナル下敷きを無料でお渡しします。
・テキストはB5/A5サイズのどちらかお選びください。A5のミニ教材は女性用バックに入りやすくとても機能的です。※写真のタロットクロスはイメージです

心理タロット教材

お得なセット講座はこちらから>>占い師独立講座

心理タロット講座カリキュラム全6回の内容はこちらです

人間関係の問題を解決したいなら心理タロット:1限目
第1章 心理タロットとは
 1.1. 心理タロットの目的
    なぜ占いに心理が必要なのか?
 1.2. 心理タロットは人生を変える大きな力となる
第2章 タロット占いで何がわかるのか
 2.1. なぜ偶然に引いたカードが未来や過去を当てられるのか?
 2.2. 潜在意識とは何か
 2.3. マインドの図を通しての潜在意識の役割知る
第3章 占いの種類と各占術の強みと弱み
 3.1. 命占(メイセン)
 3.2. 相占(ソウセン)
 3.3. 朴占(ボクセン)
第4章 タロットの覚え方
 4.1. タロットの起源と構成
 4.2. タロットカード78枚の内訳
   なぜ大アルカナと小アルカナに分かれているのか?
 【特別講座:ダウンジング講座】

恋愛関係、仕事の人間関係がもっと良くなる方法:2限目
第5章 絵に見られる規則性
 5.1. 近景は現在を遠景は未来を表す
 5.2. 左右は意識や時間を表す
 5.3. 絵にある規則性
 5.4. 色の意味
第6章 心理タロット性格診断方法
 6.1. 性格タイプを見抜く
 6.2. タロットの性格診断
 6.3. 他人軸の特徴(他人が中心)
 6.4. 自分軸の特徴(自分が中心)
 6.5. 他人軸・自分軸タイプの比較
第7章 性格がもつ欲求を知る
 7.1. 欲求タイプの分析をする
 7.2. 心理タロットとマズローの関係
第8章 小アルカナコートカード(人物カード)解釈
4人の登場人物の性格を理解し手に入れたいものを知る
 8.1 棒を持った人物たちが求めるもの
 8.2 カップを持った人物たちが求めるもの
 8.3 剣を持った人物たちが求めるもの
 8.4 金貨を持った人物たちが求めるもの

大アルカナを学びます:3限目
第9章 絶対的運命:大アルカナの解釈
大アルカナを物語で覚えることでクライアントの
現状や心の動き次なる方向性をアドバイスする。

小アルカナを学びます:4限目
第10章 未来は変えられる小アルカナ(スートカード)の解釈
出来事にどう選択していけばよいか?自分で選ぶ変えられる未来

タロットカードを使った占いかたを学びます:5限目
第11章 タロットの占い実践編
 11.1 自分に合ったカードの選び方
 11.2 タロットカードの保管方法
 11.3 タロットカードを使う前の決まり事
 11.4 シャッフルとは、シャッフルする理由
 11.5 何度も同じ内容を占っても良いのか
 11.6 タロットで出た答え通りの不幸や別れが起こるか
 11.7 占いで大切なことは何か
 11.8 ラポールを築く本当の目的は
 11.9 タロットの占い方
 11.10 スリーカード・スプレッド
実戦練習もしくはデモ鑑定

実践練習を通して解釈を学びます:6限目
実践練習を通して解釈の仕方と流れ(スプレット講座)
 11.11 龍三オリジナル・スプレッド
 11.12 ヘキサグラム・スプレッド
 11.13 ケルト十字・スプレッド
実戦練習もしくはデモ鑑定

トップへ

心理タロットとは

心理タロット講座内容

相談者の悩みの殆どは、答えを知りたいだけではないのです。心理タロットでは、本当はこうしたい、ああしたい、その様な思いを汲み取ってあげることができる鑑定をすることができます。同時に自分自身の性格を知ることができるのも魅力です。タロットは占いの道具だけでなく私たちの現実や未来を作り出す『心を見る道具』です。タロットが教えてくれる潜在意識には人生を変える大きな力があります。『作られた現実から自分が決めて作りだす現実へ』タロットを通じてそのきっかけを受け取ってほしい。そのような思いで心理タロットが出来ました。

タロット占いでわかること

タロット占いは何をみる道具で、なぜ偶然に引いたカードが当たるのか、その不思議な世界をわかりやすく説明します。私たちの行動を起こす動機をつくっているのが潜在意識です。私たちの過去や未来がタロットで見れる仕組みや、心について学んで行きます。

占いの種類を学びます

西洋占星術

誕生日や名前の画数をつかって占う方法や、人相や手相で見る占いがあります。タロットやルーンは卜占(ぼくせん)といって偶然の一致を使った占いの方法です。クライアントの相談内容に応じた占い方を知ることができます。

物語でタロットを覚えます

タロットカードは全部で78枚あります。大アルカナ22枚、小アルカナ56枚で構成されています。これら78枚をどうやって覚えたら良いのでしょうか。単語カードに書いて暗記するしかないのかな~。自分には多すぎて覚えられないなあ~。そのようにお考えのみなさまに特別に物語を作って教えます。タロットは暗記で覚えて頂く必要はございません。まるで映画や物語を見ているように覚えられます。学習を進めていくと絵を見て伝えられることができるようになります。学んだらすぐに実践することも覚える秘訣です。

タロットカードの絵をみてリーディングできる方法

心理タロット講座内容

タロットカードの絵は一定の規則に基づいて描かれています。この規則を理解していただくとカードの丸暗記ではなく、絵をみて伝えることができるようになります。この方法もタロットを早く覚えていただける近道となります。先ほども書いたように暗記をするのではなく絵は映画を見るようにイメージをふくらませる。その映画のひとコマに集中して近景の絵は何を表していて、遠景の絵は何を表すのか。人物が左側をみているのは何を表すのか。右側をみているのは何を表すのか。更にはカードに使われる色の意味を詳しく解説します。

心理タロット性格診断方法

性格の違う人物

クライアントが安心して話しやすい環境が作れるのは占いをする側の技量です。
「あの方は全然正直に話してくれないから占いも的を得た結果が出ない」
「まったく私のアドバイスも聞いてくれない」
「相手を不快な気持ちにさせてしまった」
などといった声を耳にします。距離を近づけて何でも話せる雰囲気をつくるには、相手の性格を知っておくことが大切です。心理タロットではここに重点をおいたノウハウを構築し体系化してみなさんにも広く学んでいただいています。心理カウンセリングで使われる方法です。心理タロットでは性格を「他人軸」「自分軸」の二つに分けます。性格が違ったら伝えかたを変えていく必要があります。従って、アドバイスやリーディングの仕方が違うのです。ここを学ぶにあたってまず、自分自身の性格を理解することになりますから楽しんで学んで頂けます。

性格が持つ欲求を知ることで深いリーディングができます

心理タロット講座内容

心理タロットではそれぞれの性格の欲求を理解してリーディングしていきますので相手を不快にさせるような占いはまずないでしょう。クライアントの「こころがうなずく占い」はここから生まれます。
性格の違いがわかりやすく描かれているのがドラえもんです。ドラえもんに出てくる登場人物を思いだしてみてください。ドラえもんを除いた、のび太くん、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫。それぞれ性格が違います。のび太くんは本当は何がしたいのでしょうか。どのようなことをされると悲しいのでしょうか。どうされたら、泣くほど怖いのでしょうか。このように、それぞれの登場人物の欲求を考えていきます。この欲求がその人のやる、やらないなどの行動の動機になっているからです。性格について学ぶと登場人物の性格を当てはめずにはいられないほど、楽しく覚えられます。映画やアニメを見る楽しみが、またひとつ増えるでしょう。

『 ハートフルオリジナル』コートカードの教科書

心理タロット講座内容

コートとは人物が描かれたカードのことをいいます。トランプでいうキングやクイーンなどがこれに該当します。タロットカードには4つの違った道具を持った人物たちが描かれています。棒を持った人物、カップを持った人物、剣を持った人物、そして金貨を持った人物です。人物たちの役割や特徴を覚えていただく他に、恋愛の相性や仕事の向き、不向きなども理解することができます。日常生活にも生かせるので、人間関係の悩みを持たれている方には心強いアドバイスができるようになります。恋愛、家庭問題、職場の人間関係における成功の鍵はこのコードカードに隠されているでしょう。ハートフルの教材は、人物の性格をわかりやすく分類をしています。覚えるまで何度でも読み返していただける、一生使える教科書です。

『ハートフルオリジナル』大アルカナの教科書

心理タロット講座内容

大アルカナとは人間の一生が描かれていると言われるほど人生の大きな変化点を表すカードです。大アルカナは22枚で構成されています。カードは単独で覚えるのではなく、前後を覚えて頂くことが重要です。大アルカナの前後のカードを意識して読めるような教材になっています。正位置やリバースの場合の読みかたがわからないとき、ページを行ったり来たりすることがないのでじっくり読み込むことができるでしょう。

『 ハートフルオリジナル』小アルカナの教科書

心理タロット講座内容

小アルカナは運命を表すとされています。私たちが生活するうえで常に行っている選択が描かれているカードです。人物カードと同様に4種類の道具を持ってそれぞれの物語を繰り広げています。4種類の道具が1~10に分けて描かれています。全部で40枚あります。何度も申し上げますが、40枚を暗記していただくのではありません。絵を見てその場面をイメージして語れるようになれば良いです。ハートフルの心理タロットの教材では分りやすく絵の説明を付けています。より深く絵から物語を作れるようにサポートしています。

タロットカードの扱い方から学びます

初心者向けに自分に合ったカードの選び方やタロットの保管方法。タロットカードを使う前の決まり事はあるのか。シャッフルとは何をすることで、シャッフルする理由はなにか。何度も同じ内容を占っても良いのかなど素朴な疑問まで解説します。一番気になる、タロットで出た通りの不幸や別れが起こるのかということですが未来は誰でも、平等に変えることができるのです。奇跡や呪いのような効力があるものではないです。

ラポールを築く目的と方法を学びます

ラポールとは信頼関係です。クライアントが安心して占いができる環境を作ってあげることが重要です。笑顔やおもてなしもあると良いですが、それ以上に大切な技術がここにはあります。誰でも身に着けることができる技術なのです。私は占いは出来るけど、クライアントとの関わりが出来るか不安という方は身に着けると自信になるでしょう。実際に対面鑑定や電話鑑定をされる場合において占いで最も重要なことはクライアントの悩みに占いで答えて上げることです。その為の道具がタロットなのです。ラポールを築く本当の目的についてもお教えします。

心理タロットの実践をします

タロット実践

タロットの占い方を解説します。授業では先生が生徒をクライアントに見立てて占いをすることもあります。慣れてきたら生徒同士の占いで実践の回数を重ねて頂きます。スプレットの種類はスリーカード・スプレッド、龍三オリジナルスプレッド、ヘキサグラム・スプレッド、ケルト十字・スプレッドを学べます。

講座スケジュール

お電話での無料相談も受け付けております。
是非お気軽にお電話、メールにてお申し込み下さい。

無料見学フォームへ

関連講座をみる

オススメ講座の紹介

心理タロット講座
心理タロット講座